隠し部屋…地下都市…家の中で見つかった秘密の部屋BEST10

「地下に隠された秘密の部屋」誰もがワクワクして冒険してみたくなる。

子どもの頃、新しい家や建物をとにかく探索してみたり、「実は棚の後ろに部屋がある」「家に地下室がある」という妄想は多くの人がしたのではないだろうか。

世界には秘密の部屋が発見された例が多くある。家の壁や床下、庭、鏡の後ろなどから見つかった秘密の部屋をご紹介しよう。

10.知らないルームメイト

地下の秘密の部屋

オハイオ州立大学の学生は、ときどき自分の部屋から奇妙な音が聞こえたり、家のドアが開いているのを見つけたりして、「幽霊がいるかもしれない」と怖がっていた。

ある夜、学生は奇妙な音を聞いて目を覚ました。その音は戸棚の奥から聞こえているようだったので、確認すると戸棚の後ろのドアが開いていることに気づいた。

ドアの先には階段があり、地下の秘密の部屋に続いていた。
地下の部屋には、ダブルベット、学生の教科書、写真が置いてあった。教科書には「ジェレミー」という名前が記入されている。
しかし、学生たちは「ジェレミー」が誰かは特定できず、秘密の部屋の主はどこかへ消えた。

学生はその地下の部屋の扉にカギをかけ、ジェレミーへ「もうここに住むことはできない」といったメモを残したそうだ。

9.ジョシュがのぞいている

階段の下の隠し部屋が見つかった
引用:News.com

アメリカの番組にはハウスハンターという「引っ越してきた個人やカップル、家族が地元の不動産業者の手を借りて新しい家を探す」という企画のテレビ番組がある。

ハウスハンターを利用した1組は、ある空き家を紹介されたとき、階段に謎の穴を見つけた。のぞき穴のような大きさのものが二つずつ付いていたのだ。

「この階段の下に何かがあるかもしれない」と考えた1組は、地下を調べることにした。

すると、階段の下に「ジョシュの部屋」という地下室を見つけた。
地下室の壁は不気味なメッセージで覆われている。意味がわからない「ジョシュのルール」と書かれていた。その文の下には、

「穴からのぞかないでください」

「壁に書かないでください」

「私を見ないで」

ジョシュとは誰なのか?ずっと階段の穴からこちらを見ていたのだろうか?

8.地下に秘密のダンジョン

Reddit(2ちゃんの海外版)のユーザーが素敵な貸家に引っ越したと投稿した。とてもオシャレで素敵な家に見えたが、キッチンの床下の食料庫を開いて写真を撮ると、奥に地下へと続く階段が映った。

階段は石造りでできており、その先は荒れ果てていて、かなり時間が経過していることがわかる。
ユーザーは勇気を出して、中を調べたところ、いくつかの部屋につながっており、石でできたベッドが置かれている部屋や、壁に「CCFC O.K」と謎の落書きがされている部屋が見つかった。

写真はこちら。

7.地下に隠された武器庫

地下にみつかった武器庫

あるとき、男性は家のフローリングの板がいくつか色合いなどが変わっていることに気づいた。板を引っぺがすと、地下に続く階段があった。
地下の部屋の中には、弾薬、いくつかの銃、手榴弾。
いったい誰がこのような武器を隠したのだろうか。

6.床下に住む人

隠し部屋に住む人
引用:TheCHIVE

あるネットユーザーが、「家の棚の後ろに、らせん階段を見つけた」と写真付きで投稿した。棚がドアのようになっており、棚を動かすと、棚の後ろに地下へと続く階段があったという。

らせん階段を降りていくと地下室があり、お菓子の袋や、毛布、いくつかの不気味な人形が散乱していた。
警察によると、「最近まで住んでいた可能性がある」とのことらしい。

5.秘密の部屋に眠っていた十字架

世界の秘密の部屋にあった礼拝堂
引用:Daily Mail

イギリスのシュロップシャー州に住むファラス一家は、ある一軒家に引っ越してからずっと、壁にくっついた状態で設置されている大きな箱が気になっていた。もしかしたら、箱をどかすと何かにつながっているかもしれない。

ファラス一家は聖金曜日に家でお祝いし、お酒を飲み交わしたあと、酔った勢いもあって、ついにその箱を引っぺがしてみることにした。

箱を動かすと、成人男性がちょうど入れるぐらいの穴があった。
一家の息子や叔父が穴の中に入っていくと、ひとつの部屋につながった。礼拝堂のような印象の小さな部屋だ。
部屋の中央には、腐りかけた木製の十字架が横たわっていた。

地元の専門家は、迫害されたカトリック教徒が隠れ家として利用していたのかもしれないと推測した。

4、鏡のうしろ

世界の秘密の部屋

Redditユーザーは、「昔住んでいた家に秘密の部屋があった」と投稿。ユーザーによると、秘密の部屋は鏡の後ろにあったそうだ。
家族が秘密の部屋を調べると、床に大きな血痕があったという。
何の事件が起きた場所なのかは不明。

3.家から発見された地下都市

世界の地下から発見された大都市
引用:Getty Images

1963年、地下室を改装しようとしたトルコ人男性。地下室の壁をこわしたところ、大きなトンネルにつながったという。

トンネルの先には巨大な空間が広がっており、台所のような場所、礼拝堂、墓、井戸などがあった。
学者たちによると、その場所は「古代都市デリンクユ」だという。当時、2万人以上が隠れ住んでいたとされる地下の大都市だ。
家のすぐ下に都市が広がってると思うとワクワクするね。

2.何者かが監禁されていた部屋が家から見つかる

家から見つかった不気味な秘密の部屋

フロリダ州に住むクリスチャン・ベレスは、ホームインスペクターとして働いている。ホームインスペクターとは検査員のこと。建築主の代わりに家に欠陥がないかを調査したり、建築主に改善指導をしたりする仕事だ。

クリスチャン・ベレスはある家を調査したとき、屋根裏あたりに隠し部屋を見つけた。小さなベッドや、何か書かれている地図があったり、空の缶詰が転がっていたりした。
家に25年住んでいた家主は、「そんな部屋があるなんて今まで知らなかった」と語る。

部屋がなぜそこにあったのか、何に使われていた部屋なのかはわかっていない。
しかし、ベレスと家主は「誰かがその部屋に監禁されていたのではないか」と考えている。

1.秘密の部屋と奇妙な偶然

家から見つかった秘密の地下室
引用:KSTP.com

2020年8月17日、コロンビアの夫婦が、築年数100年近くの家に地下室があることを発見した。
家が建ったのは1923年。夫婦が家に住み始めたのは2011年。

ネズミに悩まされていたため、ネズミ駆除の業者に依頼したところ、家の庭で地下に続く穴を見つけたという。地下室に続く穴は、頑丈な扉があるようなものではなく、土の中を掘り進めたような入り口であった。

その地下室からはイスと、3台のタイプライター、アンティークが見つかったという。

不思議なことに、夫婦はどちらも作家として活動しており、タイプライターとはなじみがある。
さらに、15年前、夫のマーケリーは「Amnesia Nights」という本を出しており、「キャラクターが地下に隠し部屋をつくる」という内容だったそうだ。

奇妙なレベルの、偶然の一致。

夫婦は驚いたが、喜びのほうが勝っており、秘密の部屋を見つけるという「子どもの頃の夢が叶った!」とうれしそうに語っている。

ネズミや害虫などの問題のため、秘密の部屋への入り口は封鎖する予定だが、夫婦は古いMacBookやApple TVなど、使用済みの電子機器を秘密の部屋に置いてから閉めようと計画している。
また何十年後かに、この家に住むことになった誰かによって、秘密の部屋が暴かれるかもしれない。


参考:ShareablyMirrorReaders DigestTheCHIVEThe THINGS.comThe Sun KSTP.com

人気記事

1

Redditはアメリカ版2ちゃんのようなサイト。米版2ちゃんに投稿されたなかから、3人の怖い話をご紹 ...

世界の怖い人形たち 2

キュートともいわれるし、一部では怖いとも思われているエルモ。海外では子どもへのギフトによく選ばれてい ...

山の中の怖い話 3

登山、ハイキングなど山や森に入った人のうち、毎年300人近くが行方不明となっている。令和元年の行方不 ...

怖い話 4

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

深海生物 5

海の奥底に、何がいるか想像できるだろうか?脳や臓器がなくても生きている不思議なもの、エイリアンのよう ...

-不思議

© 2021 INZY:インジー