本当にいるの!?奇妙でおもしろい7つの深海生物

海の奥底に、何がいるか想像できるだろうか?
脳や臓器がなくても生きている不思議なもの、エイリアンのような見た目のもの。
本当にいるの?と疑いたくなる、7つの生物たちが生きる深海をのぞいてみよう。

アーコン・ワーム

引用:INDEPENDENT

太西洋中央海嶺、水深2700m付近で、アバディーン大学の研究者に発見された。
このほか白、紫の個体も発見されている。
大きさは数㎝のものから、2mを超えるものも。
クラゲのように泳ぎ、長い唇を伸ばして深海のわずかなエサを捕食する。
脊椎動物の祖先と関係しているとされており、神秘的な生き物だ。

ゴースト・シャーク

深海生物:ゴーストシャーク
引用:INSIDER

死んでいるように見えるが、約2000m以下の深海を泳ぐ姿が確認されている。
ニュージーランド、オーストラリア付近の海域に生息すると考えられていたが、カリフォルニア湾の沖合でも発見されており、くわしい分布はわかっていない。
ゴーストシャークの生態は謎に包まれている。
翼のような胸びれや小さな歯は、サメとは大違い。
大きな目は脳を圧迫しているし、なぜかおでこに伸縮性の性器がついている。
そのために別名は「キメラ」
約2億8千年前のサメのような魚から進化したものと考えられる。

ピグワット・ワーム

「飛んでいるお尻」とも呼ばれる。
アメリカのカリフォルニア州モントレー湾の海域、水深900m~1200mほどの深海に生息している。下向きの口から特殊な粘液を出して、海中のプランクトンなどを絡みとって食べる。
ほかの場所では発見されたことがないため、世界的な分布はわからない。不思議なことにモントレー湾だけに生息しているかもしれない。
今まで少数しか見つかっておらず、その生態や生殖などは謎。
見つかった個体が幼生なのか成体なのかもわかっていない。

ブラック・ドラゴン

引用:oceana

東太平洋の水深200m~1000mに生息するとされている。
成体は約60cm。長い体をくねらせず、まっすぐ尾だけ動かして泳ぐ。
深海に溶け込むような真っ黒な体。発光する深海生物を食べても目立たないように胃まで真っ黒だ。
下アゴの長い毛の先に発光器がついており、光に寄ってきた深海魚を捕食する。噛みついた獲物を確実に飲み込むため、歯は内側に倒れるようになっている。
暗やみの中に光があって近づいてみたら、グロテスクな魚。一気に真っ黒な胃の中へ。これが深海を泳いでいると思うとゾっとする…。

マルス オルソカンナ

引用:wiki commons

北極海、太平洋、ベーリング海、オホーツク海、大西洋などで観測されている。水深200m~800mに生息すると考えられていたが、最も深いところで水深2000m地点でも発見された。
クラゲなどの群体であり、大きさは数メートル。
50cmほどの長い触手でエサを捕食する。エビ類やオキアミなどを好む肉食性だ。

アトラクラゲ

引用:michaelaw

深海1000m~4000mに生息し、世界中で見られる。
UFOのような見た目は、威嚇や攻撃されたときに発光した姿だ。
深海では非常にまぶしい光であるが、敵を驚かすためだけではない。
アトラクラゲが敵に襲われそうになったとき、激しい光で、その敵を捕食するより大きな生物を呼んで、自身は危険を回避するためだと考えられている。
頭脳戦のようだが、アトラクラゲには中枢神経や脳はない。

カスクイール

深海生物:カスクイール
引用:FISHES OF AUSTRALIA

「顔のない魚」と不気味がられた深海生物だ。
ウナギのようだが、腹ビレがあるためウナギではなく、カスクイールという海水魚の一種だという。
2017年、オーストラリア・ジャービス湾の水深4000m-5000地点で確認された。
目は厚い皮膚の下にあり、口はエイのように下についている。
以前に発見されたのは1870年代。それから150年以上も姿を見せなかった。
標本として捕らえられることが非常に珍しく、まだ生態をすべて解明できていない。


今、深海生物の種類は3万3千種を超えるという。
また深海の95%は未知のままだ。
どのような生物がいて、どのように生きているのだろうか?
これから先、もっと不思議で奇妙なおもしろい深海生物があらわれるかもしれない。

参考:Littlethingsinsiderなど

人気記事

1

Redditはアメリカ版2ちゃんのようなサイト。米版2ちゃんに投稿されたなかから、3人の怖い話をご紹 ...

世界の怖い人形たち 2

キュートともいわれるし、一部では怖いとも思われているエルモ。海外では子どもへのギフトによく選ばれてい ...

山の中の怖い話 3

登山、ハイキングなど山や森に入った人のうち、毎年300人近くが行方不明となっている。令和元年の行方不 ...

怖い話 4

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

深海生物 5

海の奥底に、何がいるか想像できるだろうか?脳や臓器がなくても生きている不思議なもの、エイリアンのよう ...

-不思議

© 2021 INZY:インジー